Metallica – Kill ‘em All (1983)

★★★★☆

デビューアルバム。若い!音がすっげー若い!やんちゃ!特に前半4曲に顕著で、オラオラ聴けやーって気持ちが伝わってくる。後半6曲は前半と比べてヘビーさが増し、1枚のアルバムの中で何故か成長しているように感じた。録音した時期が違うのか、レコーディングしながら得るものがあったのか。まだ発展途上のため、2曲目The Four Horsemenなどで顕著だが長めの曲がただ長い演奏の見せつけと感じて少々鼻につくのでもっと成熟してほしいなあ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です