書籍レビュー:総合的研究 数学III

★★★★☆

国公立理系を目指す生徒さんがいたので去年購入し、ようやく読み終わった。

大学で学ぶ数学への架け橋にするための筆者の思いが伝わってくる。例題が豊富で、解説も比較的丁寧なので、読むだけでもチャートより効果が高く、筆者のようにノートを使っている暇がない社会人の復習にはちょうど良い。難易度はかなり高く青チャートより難しく感じたので、おそらく赤チャートに相当するだろう。基本問題も少々載っているが突然難易度が飛躍するため、いきなりこれで学習するのは苦しい。高校生が使うとすれば、授業がつまらない生徒が先取り学習のために読む、といった用途だろうか?

数学IIIにはIAIIBも含めた総合問題が多く、教科としての難易度も高い。まずIAIIBの基礎を固めないとどうにもならないことも痛感した。特にIIB。

受験問題を通した数学読み物としては楽しい。また国公立理系の生徒さんを受け持つことになったらIAIIBも買ってもいいかな。


2/21

久しぶりに22時までに仕事が一息ついた。少しだけでも勉強できるのでうれしい。

スタートトゥデイの決算短信と決算説明会資料を読んだ。有利子負債なし、利益余剰金たっぷりと財政に問題はなし。ユーズドが伸長してる。でも現状のPER40倍、中期計画通り推移してもPER20倍、こんなグロース株初めて。がっかり決算が一回でも来れば急降下しそうでこわい。


2/19

株がだいぶ持ち直した。スタートトゥデイが一番頑張っている。

パートナーの調子がだいぶ悪い。仕事をしようと思っていたが、そばにいて、そのまま寝た。


2/18

にゃー選手を連れて長時間出かけたら、外で気を使いすぎて家に帰ってからよく泣く。

生まれて数か月しかたってないのに周りに気を使って生きている。

疲れさせちゃってごめんね。


2/15

咳するのに飽きた。

上司2人分の仕事を何とか終わらせることができた。明日あと1人分を作業する。

朝全然起きられなくなってしまった。

決算がいまいちだったビーグリーを損切りした。イーレックス、ビーグリーと大幅に損して年初からかなりのマイナスとなってしまった。去年からの利益が0になったくらいのマイナス。投資方法を見直さなければならなそうだ。ビーグリーを売ったお金で最近下がったスタートトゥデイを買った。


2/13-14

ようやく咳が収まってきた。昨日も生徒さんに心配されてしまった。咳ばっかしているとだるくはないのだが体力を奪われる。

本業の仕事が佳境になった。というより、上司が処理しきれなくなった仕事をどんどん自分に振ってくるので、仕事量が突然3倍になった。上司は4人いて、そのうち3人から今日どっと仕事がやってきた。もう一人の上司はというと、細かい仕様を知っているのが自分だけなので、質問をしょっちゅうされる。時間をとられる。今週来週は本読んでる暇がなさそうだ。

塾の方も受験がからんで月末までは忙しくなりそうだ。


2/12

塾の授業でしゃべるため咳がなかなか治らない。生徒さんに心配された。

内田民法、1巻の真ん中まで来た。わかりやすいし面白い。無権代理・表見代理のところで、実印は絶対に人に渡してはいけないことを学んだ。リーガルクエスト会社法もよい。入門本の読みにくさは何だったのか。

にゃー選手がもう少しで寝返りしそう。