書籍レビュー:『双極性障害(躁うつ病)の人の気持ちを考える本』 著:加藤忠史

★★☆☆☆

 

初めて知る人にはいいと思いますが通り一遍のことしか書かれておらず新しい知見を得ることができませんでした。躁状態にあまりスポットが当たっていないことと薬の情報が全然ないことが不満です。

 

 

こちらをお勧めします

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です