CDレビュー: Ametsub – All Is Silence (2012)

2015年11月17日 0 投稿者: rokujo

★★★★★◖ฺ|´⌣`*|◗·˳♪⁎˚♫

 

Ametsubさんの最新作です。これまでの特徴である斬新な繰り返し+切ない音場という要素を極限まで洗練させ、自然音などのサンプリング音を多用するようになってさらに北の果てまでぶっ飛んで行った感のあるアルバムです。音のセンスが良すぎる。壊れやすそうなのに大胆です。

おすすめは3曲目Blotted Out。曲調はどんどん移り変わっていきますが中盤~ラストにかけてキンキンに冷やされること間違いなしです。

www.youtube.com

 

10曲目Over 6633も好きです。自然音(風?)が大幅に取り入れられた実験的な、迫力のある曲です。

www.youtube.com

 

また新譜出してほしいですね。楽しみです。

 

 

さて日本人アーティストのストックが切れたので、次はこのシリーズをさかのぼって聞いていこうと思います。わたしは邦楽を知らなさすぎるので、日本語のものも聞いていきたくなりました。90年代以降?しりません

青春歌年鑑 1990

青春歌年鑑 1990

  • アーティスト: オムニバス,JITTERIN’JINN,久保田利伸,JUN SKY WALKER(S),チェッカーズ,高野寛,UNICORN,B.B.クィーンズ,米米CLUB,たま,PRINCESS PRINCESS
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2000/11/22
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 15回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

このシリーズ、昭和1桁まであります。すごいです。

 

 

電子音楽の他のCDレビューはこちらです。