ほんっとにはじめてのHTML5

2015年6月12日 0 投稿者: rokujo

WebデザイナーさんによるHTML5+CSS3の解説。

HTML5/CSS3超初心者レベルからのスタート – diary 六帖

この日から、二週間ほどかけて少しずつ読み通した。分かりやすいしサンプルコードは上手だし素晴らしい!そして自分がどれだけHTMLもCSSも全く知らなかったか痛感させられた。

モダンなHTMLは文章構造の骨組みだけを提供し、CSSですべてをデザインする。今の時代、HTML5で必要な機能はほぼすべて提供されており、CSSの工夫によりいくらでも視覚表現を生み出すことができる。驚いた。また、divタグを初めとするボックス要素の組み合わせ、入れ子、配置によってあらゆるデザインを構築することができる、、というコストがかからずお手軽かつ奥が深いデザインの世界の入り口に立つことができたような気がした。

一番感銘を受けたのは次のページだ。

正に私が作った

TrainNavi2

のようなデザインのデの字も見当たらないようなフォームが、CSSの力により見違えるような変身を遂げる劇的ビフォアアフターを見ているような気にさせられた。これ、CSSでちょいちょいプロパティを追加してるだけなんだぜ。。

卒業制作として、日曜日に次の荒涼とした自サイトを改造してみようと思った。

六帖webアプリ

管理人さんはプログラミングが主業ではないのでjavascriptは何となく理解してるだけと言っているが、canvasの扱いを見る限りそこらへんのプログラマーのレベルはとっくに超越している。画像処理は面倒な数値処理やちょっとした数学が絡むため、複雑になりやすく意味不明のコードができやすい。ゲームプログラマーってすごいよなぁといつも思っている。座標軸回転、拡大縮小、z座標の取り扱い、最近ではリアルタイムアニメーション(近日更新らしい、期待!)などをマスターした管理人さんのスキルは十分すごいと思う。