CDレビュー: King Crimson – Earthbound


★★★★☆
音質が悪いことで有名なライブアルバム。確かに悪い、悪すぎる。しかし1曲目21st Century Schizoid Manは長大な爆音即興パートが挿入され聞くものをミスター味っ子で旨い料理が出たときくらいぶっ飛ばす勢いがある。これが1stアルバムにスタジオレコーディング版で入っていたら相当印象が変わっていただろうに。。とにかく音が悪いのが惜しまれる。5曲目Groonもわざと歪ませまくった意欲作だが、やはり1曲目が良い。

プログレッシブロックの他のCDレビューはこちらです。rokujo.hatenadiary.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です