契約

賃貸契約が無事に済んだ。これで引っ越しできることはほぼ確定した。
田舎に来てから5年間。何度も東京に出ようと多数の物件を見た。5年の間に30件程度は見た。いずれも欠点があり、高額の初期費用を払うに値すると判断できなかった。
ようやく念願が叶い、感慨深いものだ。


引っ越し

今日、引っ越しの資金としてカードローンで借金した。明日、東京の賃貸住宅の契約をする。GWに引っ越す予定、ということになった。

東京から神奈川県の西の果てに移住して4年と11か月。配偶者の親のために田舎に引っ越した。市民農園を借りて畑も耕した。田んぼも借りて自給しよう、と思っていたところ、原発が爆発した。すぐ近くの茶畑で高線量が観測された。畑作稲作は諦めた。義理の両親とも越してしばらくすると疎遠になっていたので、田舎にいる意味はなくなった。
勉強すると疎外される土地柄で、子供の教育に悪い。都心のターミナル駅まで約90分。田舎で習い事をしたくても周りにないし、東京は遠い。問題だけが残った。
はじめに引っ越した集落で猫を拾ったため住める物件が限られ、東京に戻るチャンスがつかめずズルズル時が過ぎて5年近くになった。やっと見つかった物件も、家賃が現在の倍以上で、非常に苦しい生活になることは間違いないが、それでも子供たちのためには行かねばなるまい。


日記が消えた

5年前に買った仕事用PC(vostro 220s)のOSはWindowsXPで、間もなく有効期限が切れる。来月の引っ越しを控え、新しいPCを買うほどの余裕はなかった。妥協案として、Windows8.1を購入することにした。今のままでも何とか動作するスペックだ。
良い機会なので要らないデータを一掃して環境を一新しようと、外部HDDやBDに必要なデータを押しのけ、これまで使っていたHDDをフォーマットしてWindows8.1をインストールした。
しかし、オフラインで2012年10月から書いていた日記のバックアップをうっかり忘れてしまっため、HDDの参照されない領域のどこかに行ってしまった。

日記はあると役立つ。いつ何があったか後に参照でき、考える材料になる。約1年半分の日記が消えてしまったのは痛い。
なので、今日からweb上に日記を書くことにした。これなら、PCが突然壊れても消えない。