3/25 ドラゴン桜

ドラゴン桜を全巻読んだ。

指導方法の参考になるといいなと思って読んだ。挑発的な表紙や売り文句、絵のせいで敬遠していたが読んでみると突飛なことは全く言っておらず、オードソックスで王道な内容だった。「地道でコツコツ」が一番であると終盤で生徒に言わせていた。そうなんだよね。

国語がすべての教科の基本になること、英語は音読、推奨されている教材は速読英単語と速読英熟語、数学は計算練習と計算の工夫が重要であること、模試はできるだけ早く復習すること、答え合わせに時間をかけるべきであること、できたと思っている奴ほど落ちること、などなど指導していて実感のあることでいっぱいの本だった。国語、英語は参考になることが多かったが、理科の勉強方法が触れられていなかったのは残念だった。

生徒が素直すぎるところは参考にならなかった。言うこと聞いてくれる子は圧倒的に少ないです。この本に書いてあることを実践出来たら誰でもどこでも受かるけど、みんなやらない。なので受験で頭一つ抜きんでるチャンスは必ず存在する。この本に従えばいいです。でもみんなやらない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です