2/11 うかる! 司法書士 ここからはじめる 入門テキスト 2

★★★☆☆

商法・商業登記法は気合が入っているのを読み取れたが、その他の法律はざっと撫でる感じにすぎず、特に民事執行・保全法は概要もよくわからなかった。1巻2巻を通して「民法と会社法がんばれ!」というメッセージが伝わってくる。今後の勉強の方針が立つという意味で収穫はあったのだが、2冊で7000円近く出す価値があったかというと疑問だ。しばらくは民法と会社法の基本書を何度も読むことになりそうだ。

 

咳が夜も止まらずなかなか寝付けなかった。ウトウトしたところで咳が出て目が覚める、の繰り返しだった。パブロンを飲んだところでやっと咳が止まった。パブロンが大事。

三人でおでかけして、先週見つけたおいしいチョコレート屋さんで追加のチョコを買った。会社法の本を買った。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です